激安コシヒカリ、激安あきたこまち等の激安通販専門店

 

 
お店案内
 
米のこだわり
 
健康への近道
 
BLOG
 

お問い合わせ

 

お米の専門店
末広米穀店

〒446-0038
愛知県安城市
末広町3-19

TEL:0566-76-2016
FAX:0566-77-3855
MAIL:
shopmaster@suehiro-netshop.biz

営業時間:9:00~20:00
日曜定休日

店長日記

店長の『すがけん』です。

すえひろではいつも、「これはお客様に喜んでいただける!」と思ったものをスタッフやお客様のご意見を参考に、吟味してお届けするように心がけています。

また、『おいしさ』プラス『健康』をキーワードに、『吟味したお米』プラス『カラダにいい水』もご紹介しています。

いつも笑顔でいてほしいから。。。

そんな思いでスタッフ一同がんばっています!!

アナログ人間のため、なかなかホームページの更新がままなりませんが、なにかあればいつでもお問い合わせいただきたいと思います。

店長日記はこちら >>

旬の米を食べなきゃごはんは始まらない!自宅でお店で、リピーター続出!来月の店主が選ぶうまい米はこちら
HOME»  お米»  幻のお米「ミネアサヒ」にほれたぁ~

幻のお米「ミネアサヒ」にほれたぁ~

全国津々浦々、探せばいろいろな「幻のお米」があると思いますが、すえひろが紹介するお米は、愛知県は奥三河、旧下山村のお米「ミネアサヒ」です。県内でも主に作られているのは山間部だけ。その中でも昔から特に味のいいと言われている下山村のミネアサヒは、取れる量も限られていることから「幻のお米」として地元のJAや道の駅でしか販売されていないのです。

そんな幻のお米を求めて、3年がかりでようやくお付き合いのできた天野ただしさんのお米を今年から販売することができるようになりました。

天野さんのお米は、農協検査をしていない未検査米。しかし、全国のお米を知り尽くしているわたしの目からみても、ただしさんのお米は粒ぞろいの1等米です。ミネアサヒというお米はもともとが小粒なので、粒ぞろいでないと炊いたときにぷりっとした舌触りがないので、ただしさんのお米を最初に食べたときには、おどろきのあまり、ご飯茶碗3杯も食べてしまったほどのおいしさがありました。

未検査米ということで、ネット販売には向かないお米なのですが、米作りにかけては地元の人誰もが勝てない!というただしさんのお米を、愛知の幻のお米というお米をぜひぜひご賞味いただきたいと思い、ご紹介させてもらいました。